夏支度

夏が近づいてきたので、
汗臭さをどうにかこうにかごまかそうと、
フレグランス的なものに手を出しました。

はい、昨年の今ごろも、同じようなことをやっています。
成長がさっぱり認められないですね。

いやでも、「年中行事」にはそれなりの意味があるのですきっと。

(定期的に、私の中の女子スピリットが暴走しはじめるとか)


ということで、定番の武蔵野ワークスでいろいろ物色。

最近、4mLのキューブボトル(税込880円)という、
持ち歩いてよし、お試しによし、お値段もサイズもお手頃な
シリーズが充実していたので、そのへんを中心に。

15576254630.jpeg

ヘルシンキ(Helsinki) → 針葉樹林と薄荷(ミント)のナチュラルな香り。旅心をそそる香り。

摩天楼(Skyscraper) → ローズ&パチュリ、都会的でスタイリッシュな香り。

樹海(Jay) → 気品に満ちたシトラスとウッディの香り。富士山コメツガ針葉樹林の香りがテーマ.

の3つをしばらく使ってみて、
気分がはまったら大きいボトル(25mL)を購入予定です。


「ヘルシンキ」は香り自体はものすごく好みなのですが、
イメージがやはり秋冬向きでした。

「樹海」も間違いないんだけど、つい最近までリピートしていた
「サイレンス(静寂)」と雰囲気がかぶったので、
今シーズンは、この3つの中ではちょっと甘めの「摩天楼」でいくかな。


ボトルは、入れ替えもできそうな構造だったので、
大ボトルを買っても小分けで持ち歩けそうでよかったです。

(そもそも、あんまり量をつけないから、4mLでもけっこう使い応えがあるんですよね)



もう1件。
台湾土産の洗顔せっけーん。うふうふ。

15576254840.jpeg

(パッケージやせっけん本体に、不気味な顔がついている点には目をつぶることにする)

夏場はちょいちょい汗だくになって顔洗うので、
メイク落としとオイルクレンジングでは乾燥が著しく、
マイルドな保湿系せっけんに手を出してみることに。


あと、そうそう。
「あせとせっけん」を読んだので、
まんまと影響されたのもあるww

表紙だけ見たら、ちょっとヤバい感じなのかと思いきや、
意外にも、ほんわかいい感じの純愛系恋愛漫画でした。

で、ヒロインの女の子が使ってる「せっけん」が、
なんかすごいいい感じだったので、
女子スピリットが暴走(以下略)。


お店で、手で試させてもらった限りでは、超しっとりでした。
期待感。

でも、早急に、せっけん置きと泡立てネットを買ってこないと
使えないぞ……。


という感じの、夏支度でした。

もはや準備は万端だ。
どんとこい、汗まみれ。


いつも応援いただきありがとうございます。
  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
03  08  07  06  05  04  03  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク