妄想ラン

ランナーがよく聞かれる質問として「走ってる時暇じゃない?何考えてるの?」というのがあります。
私に関して言えば、たいていろくなことを考えていません。
その事例の一端をご紹介します。


羽生選手の演技終了後、多数のプーが客席から投げ込まれて死屍累々となっている件。
(プーさんシャワーというらしい。参考

きりっとしてるのにプーさん好き。かわええww
織田信成さんといい、フィギュアの選手って女子力高いですよね。


で、真逆にいるのがボクサーですよ。
たいがいキラッキラのガウンを着て、ラップとかがんがんに流しながら
強面のセコンド勢を引き連れて花道を歩いていらっしゃいます。
いかつい。

逆に、村田があっさりTシャツで出てくる普通さが新鮮。
普通なんだけど。他がいかつすぎて。

そこで、思ったんですよ。
スターたるもの、他者との差別化が必要。
全員が全員いかついヤンキーテイストだと、個性がないじゃないですか。

以前、「つよかわいい」というキャッチフレーズのボクサーを知った時、震えました。
斬新。

でも、もっと突き抜けていいと思うんですよ。
そう、プーさんを抱いて登場するボクサーがいてもいいと思う。

かわいいもの大好き、ファンシー大好き。
登場時の衣装はプーさんのTシャツですよ。グローブは黄色。
ボクサーパンツの裾にもワンポイントでプー。
セコンド勢はプーさんのティッシュケースを持参してリング脇にセッティングして、準備完了。
試合が始まると一転、さっきまでプーに向けられていた笑顔で連打です。
ファンシーなのにめっちゃ殴ってくる。怖い。
そして、インターバルの度にちらっちらカメラに見切れるプー。
ファンもプーを膝において応援です。観客席のあちこちに黄色いプー。
勝利の暁には、片手にチャンピオンベルト、片手にプーでガッツポーズです。
もちろん、客席からリングに多数のプーが投げ込まれます。リングに舞うプー。
リングアナ「本日は、両国国技館に、プーさんの雨が、黄色い雨が降っています!」
インタビューでは応援してくれたファン、家族への感謝を述べ、
「ありがとうございました!」と頭を下げます。もちろん、抱えたプーも一緒に。


…ここまでやって「つよかわいい」が光る。
こんなボクサーがいたら全力でプー持って応援する。

という妄想をしていたら、10 km走り終わっていました。
不毛。


<本日のメニュー> 10 km JOG 6:00分/km

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク