ボクシングジムと女の子

問答無用で、同盟派です!!(突然の謎宣言)



さて。
先日、ボクシングジムで練習していたら、
小学校低学年くらいの女の子がとことこーと入ってきて、
後ろからお母さんらしき人も入ってきて、
ジムの中をうろちょろしていた。

会長様に用事があるらしく、

なんだなんだ?!
この期に及んででっかい隠し子発覚か?!
弱みを握れるチャンス?!

とワクテカしていたら、姪っ子さんだそうで。
なーんだww


ただ、なんというか、シュッシュ言いながらシャドウして陶酔したり、
サンドバッグを殴って奇声を上げたりしている男性陣の間に、
ちっちゃい女の子がいる図は、ものすごい違和感がありました。


大丈夫か?!こんなん見せて情操教育に悪くないか?!

彼女の目に、この光景は、どう映ってるんだ?!


嬉しそうにサンドバッグに抱きついて遊んでらっしゃいましたが、
それ、おにーちゃんやらおっさんやらが(私も含まれるがw)、
ちょくちょく汗まみれにしてるやつやから、あんま触らんほうがいいで!
ばっちいで!!


小学生くらいの男の子は、休日に昼間とかに行くとたまーに見かけるけど、
女の子はさすがに見たことないですね。
(ジムは小学校3年生から入会可能。高校卒業までは直撃を伴う練習は禁止)

そりゃまぁ女の子が身につけて将来役立つスキルとは思えないし、
よっぽど本人が強く希望するか(そんな小学生女子いるのか??)
親御さんが好きじゃない限り、
習い事の選択肢には、入ってこないだろうなぁ。


高校生で2-3人、大学生になるとちらほら増えてきますが、
女性に関して言うと、圧倒的に社会人の割合が多いですね。
でもみんな、周囲にボクシングやってるって言ってるのかなぁ。


ここでは好き放題書いてますが、私自身、
実生活で走っていることは他人に公言しておりますが、
ボクシングやってることは、公にはしていません。
いろいろと説明すんのめんどくさいし、
そこから会話が著しく盛り上がる可能性も低いしww


別にボクシングじゃなくてもよかったとは思うんですが、

「体の使い方についていろいろ試行錯誤することができて」
「自分一人で勝手に練習できて」
「きっちり指導はしてくれて」
「それなりに上達したことが実感できる」

という個人的なニーズに合ってたんですよね。
だから、上達はきわめて遅いし、目的地点もよくわからないんだけど、
それなりに続いてる。


ま、そんなもんですよね。大人の趣味なんて。



<本日の自分用メモ>
・ガードの位置が低い。顔を完全に守れるように上げる!
 で、そこから打ち出す時に、どうしても1回下がってから打っているので、
 右も左もガード位置からグローブを下げずに、最短距離で打つこと。
・左のジャブ→ボディ→フックの3連打。
 打つたびに拳を元の構え位置に戻すこと。
 そうしないと、体幹からのパワーがきっちり乗らない。
 具体的には、毎回グローブで頬を触る意識で。
 特にボディ→フックの戻しが甘い。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
03  08  07  06  05  04  03  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク