山中VSネリ【明日再戦!】 /私のボクシングが雑い

ランナーの方々で興味のある方はごく一部だと思いますが、
明日(3/1)は、ボクシング界では注目の一戦があるのですよ!


WBC世界バンタム級タイトルマッチ
ルイス・ネリ(メキシコ)vs山中慎介(帝拳)

(日本TV系列 19:56~20:54放送予定)


昨年の8月にも同カードで試合をしたのですが、
4ラウンドで山中が打ち込まれた際に、トレーナーが突如リングインし、
そのままTKO負けを喫するというやや不完全燃焼な試合でした。
(傍目にも、まだ止めるところではないと思ったので、びっくりした!)

一方、その後、対戦相手のネリに薬物陽性反応が出、
処遇がうやむやなままWBCから再戦指示が出され、明日を迎えます。

山中が持っていたチャンピオンベルトは、現在、宙に浮いた状態なのかな?
(↓あ、ネリが持ってるんですね。ということは、山中が挑戦者か……)

test2.jpg
(画像はお借りしました)


どうにもすっきりとしない一戦でしたが、明日はきちんと決着つくといいですね。
年齢的(35歳)にもラストマッチとなる可能性も高い山中。
願わくば、勝利で飾れますように……!


ちなみに、この山中は「神の左」というニックネームで、
強烈な左ストレートが武器です。
うまく決まると相手が吹っ飛んでいきます。
最初に見た時、「マンガかよ!?」って二度見したもん。

左を出すたびに、解説が「神の左~!」って騒ぎますが、
大抵の場合、それは神の左ではないのですが、決まるとほんとにすごいです。
バンタム級(52 - 53.5kg)くらいになると、スピードとパンチ力のバランスがよくて、
試合が派手な気がします。

とかなんとか、熱く語りましたが、まぁ私は多分、この時間帯には
お家に帰れないので、録画観戦なんですけどね……orz

使用グローブで一悶着あった件とか、めっちゃ語りたいんですが、長くなるからやめとくね)
(気が向いたら、また別にグローブとシューズについて勝手に語るね……)


さて。

そんな華麗な世界戦とは裏腹に、私のへっぽこなボクシング状況です。
へっぽこなりに、頑張っております。

<最近の注意点>

・ボディ
 だいぶ安定してきた。この調子。
 もっと脇を締めて、しっかり拳を返して打つこと(親指をもっと外側に倒す感じで)。

・各パンチのインパクトの打撃方向は調整が必要。
 脇が開くと力の方向がぶれて真っ直ぐ伝わらない。
 下半身から腕までは力のロスが少なくなってきたが、肝心の打撃に伝えられていない。
 回転の軌道と拳の軌道を合わせるように。
 あと、サンドバッグでも肩を入れられるよう練習すること。
 
・ストレート
 だいぶ下半身のひねりを生かせるようになってきたが、
 ミットでまだ重心が上がる時があるので注意。

ワンツー2連打や、ジャブ→サイドステップ→ストレート(拳は前面方向)が復活。
すぐ対応できるように要復習。


今日、はじめて一緒になった女性の方が、ゆっくりなんだけど着実に
ミットを打ってらっしゃって、形もきれいで、おぉいいなぁ!と思いました。

比べると、私は常に、力任せで、テンパっていて、勢いだけで。
一言でいうと、だ。

なんというか、雰囲気というか、風情が全然違う。
……言ってて悲しくなってきたorz


見習おう。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
 

コメントの投稿

非公開コメント

体重超過して王座剥奪された相手に勝たんと王者になれへんて、納得できんよねぇ〜

Re

> ごえもんさん
え!?と思ってニュース見たら、ほんとだ!!
2㎏オーバーでのこのこやって来るとは、ネリ、めっちゃやる気な~い~~!!💢
おまえ舐めてんのか、XXXXXXXXXX!!(聞くに耐えない罵詈雑言のため自粛)
失礼。取り乱しました。
もうね。山中はキレていいと思うし、タコ殴りにしていいと思う!
がんばれ山中!
ボクシング界の階級と減量について語り出すとまた長くなりますが、最近多い計量オーバーは、もう少しペナルティ厳しくすべきだと思います。
せっかくの再戦に水を挿されてしまいました……(TT)
プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
03  08  07  06  05  04  03  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク