For what?

ちょいと前に、

「お前いったい何のためにブログ書いてんだ?」

的なことをふと考える機会をいただきまして。


なんだろ?

目標を達成する喜び?
一緒に走る仲間を作りたい?
自分の経験を誰かと分かち合いたい?
はたまたあるいは、書くことによる自律の一助?

……要素要素では入っているかもしれないけれど、
あまり、というか全くしっくりはこないなぁ。

そんな立派な目的で書かれているものではない。
大半が。
私の場合は。



では、一体何なのかというと、
どっかで目にした、

王様の耳はロバの耳、

ってのがかなり近いな、と思ったのです。


考えてみれば、崇高な目的なぞそもそもない。
私がその時々に言いたいことを、

なぁなぁ聞いてや、

と言える存在が手近にいないので、
(なぜか)全世界に発信しているにすぎないわけで。


ま、仮に聞いてくれる存在がいたところで、
しょーもない話を右から左に受け流しているだけなのは
十分承知なのですが(私だってそうする)
それでも、垂れ流し先は何かしらあった方がいい。

なんとなく聞いている風に装ってくれればなおいい。
そういう感じのねこがほしい。



王様の耳はロバの耳。

穴の底に向かって
言うだけですっきりするものです。



なので、レスポンスが返ってくることには
期待しておらず、
幸いにしてこのブログシステムには
「見たよ」とか「いいね」に相当するボタンはない。

アクセス解析や、ブログ村のインポイントで、
誰かが見てくれている気配は感じるけれど、
今これを見ている人の顔は見えない。
(だからいい)


唯一、コメントという形でのみ、
どなたが見ていらっしゃるのかを把握できるので、
たまにいただくと

「おお!見られてたのか!」

とちょっとビビったりもする。


誰も聞いてないと思って大声で
歌ったり踊ったりしてたのに、
なんか見られてた!?焦る!!

(いやあの、私がみなさんが通っている道端で勝手に歌ったり踊ったりしているだけで、ビビる筋合いはまったくないのですが……)

でもよく見たら、なんかにこにこ手を振ってくれてる!
うれしい!!


ただまあ、公道で歌い踊りしているのだから、
できるだけうっかり目撃してしまった人が不快にならないような
演目ででやりたいなぁ、とは思っておりまして、
長い槍をもって踊ったり、裸踊りをしたり、
拡声器でが歌ってみたり、
人を集めてシュプレヒコールをを叫んだりってのは、
極力避けてやっていきたいな、と思っております。


大道芸にもいろいろあって、
すごくアクロバティックだったり、
すごい技術だったりを極めた方がいる一方で、
テクニック的にはさほど難しいことをしているわけではないのに、
その舞台設定とか、観客との絡み方、
ちょっとしたマイムですごく和やかな雰囲気を作り出す人がいる。

なんなら、普段は全然違う場所で演奏している人たちが、
ふとした拍子に次々と加わって1つの演奏を作り出す
フラッシュモブなんてのもあるよね。

ま、そういうこってりしたのは、
たまにじゃないと食傷したりもするけれど。


現実は、ほど遠いのだけれど、
どうせ書き散らかすのなら、
そんなやつがいいなぁ。


いつも応援いただきありがとうございます。
  


コメントの投稿

非公開コメント

先日たまたま聞いていたラジオで、パートナーの女性が「きーっ、パニック!」となった時には「大変だねー、困ったねー、(相手がある場合は)悪い奴だなー」と受けるのが男性側の鉄則だとのこと。解決策を提案するのは愚の骨頂だって。なるほどねと思った。

No title

僕は、ちまきさんが穴に向かって叫ぶの、毎日楽しみにしてます。

僕は、何のためにブログ書いているんだろう。。。

なんのために走っているのか、なんのためにブログ書いているのか。
どちらも非常にシンプルな答えがあるのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

>シーラカンスさん

コメントありがとうございます!

それ、できる人は男女問わず、確実にモテますね~~~。
ポイントは、流しながらも、傾聴の姿勢は崩さないこと(勝手極まりない要求w)

Re: No title

>横浜の全力中年さん

コメントありがとうございます!
(うわ、見られてるビビるw)

シンプルに「やりたいから」が一番すっきりすると思う昨今です。
好きなように書き、好きなように走るのです(悟り)。
プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク