酒談義

私はお酒の味は好きですが、
残念なことに、あまり量が飲めません。

俗にいう、「酔っぱらって記憶を飛ばした」
という状態がほとんどなくて、
「ふわふわといい気分」を通り越すと、
一気に「気持ち悪いいいいぃぃ……」になってしまうので、
若かりし頃はいろいろ失敗もやらかしたけど、
ここ最近は、その閾値を越えないように
かなり緻密な配慮がなされておりますですはい。

どうせ飲むなら楽しくおいしく飲みたいねー。




で、そもそもは自分もそんなに
アルコールが得意な体質ではないので、
世の中には一切、酒を受け付けない人種がいることもわかる。


先日、ひょんなことから居酒屋に行くことになった人が、


「アルコールは飲ま(め)ない」


と主張する割には、アン肝ポン酢だの、カニ味噌だの、
明らかにそれ酒飲みの味覚やんけ、
というものを注文しては「おいしい!!」と
コーラで流し込んでいらっしゃいまして。

(ウーロン茶ではなく、敢えてコーラでアン肝だと……!?斬新だな!)



で、私は当然のことながら、
いい感じの日本酒を注文して楽しんでいたわけですが、

「日本酒で食べるとどんな感じ?」

と尋ねられたので

「肝の味が、ぶわ~~~っ!!ってなる感じです」

と熱弁し、その場はそれ以上は深掘りすることもなく、
つつがなく散会したわけです。



んで、後日。


「意外といけた」


というメッセージと共に、
ぽーんと送信されてきた酒瓶(純米大吟醸)の画像が。


おい、呑めるんかいなwww


なぜいきなり思い立って
これまで断固として避けてきたアルコールに
手を伸ばそうとしたのかを聞いてみたところ、
どうやら察するに

「つまみを食べながらコーラを飲む自分よりも、日本酒を傾ける自分の方が、遥かにサマになるであろう」

というイメージから入った感がありありで、
(で、いざ呑んでみたら味自体は好きだったらしい)
動機も含めておもろいやんけなかなか興味深いな、
と思いました。



でもまぁ、発端はなんにせよ、

「興味があるからやってみて、ちょっと自分の世界(なり行動なり)が広がる」

ってのはいいなぁ。


別にハードルが高いわけでもなんでもなく、
手近にあるけど知らないことが目の前にあって、

「やってみるかやってみないか」

だけの問題だっていう身近さと、
でも、一歩踏み出すために必要な、
ほんのちょっとだけの気合が。


私が広げるとしたら、どうするかな?


(ということをつらつらと書いていたら長くなりすぎたので、ただの酒の雑談のくせに、次回へ続く)




P.S.

そんなあなた……身も蓋も夢も希望もないことを……。

もっとこう、こういうイメージは、降りてこんか……?



Cf_1yYOUUAA0X28.jpg
竜虎相搏つ


(実現に向けて、まずはオレンジ色のボール集めからだな)

(龍の降臨を座して待つ(私はその器ではない))


いつも応援いただきありがとうございます。
  


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク