ランニング始動?

先日参加した飲み会で、唐突に隣のテーブルの空気読まない系上司から
「チアガールって、XXさんから最も遠いところにあるよね」と言われた女です。
なんだおまえ?喧嘩売ってんのか?ちょっと表出ろ💢


さて。

ボクシングに引き続き、走ることも少しずつ再開を探っています。

が、故障開けからの練習再開って、一番どうやるのが正解かわからないですよね……。
名古屋まであと一ヵ月しかないし、できれば無駄な後退はしたくない。

私が発症しているのは、「膝蓋靭帯炎(通称、ジャンパー膝)」なのですが、
この故障の厄介なところは、痛みを我慢すればそこそこ走れてしまうところなんですよ。
そして、それをやると確実に治りが遅くなる。

走りたくてたまらないランナーが、さてどうやって自制しながら「適度な」量を見極めればいいのか。
難問だ。


再開にあたり、自分の中で1つ大きなルールを決めました。

絶対に、「まだいけるな」というところでやめる。
絶対に、追い込まない。

これから一ヵ月は、思う存分、走れないストレスを溜めたらいい。
脚が痛くても、痛くなくても、どう転んでも、
練習量が絶対的に足りていない名古屋は、辛い走り方になるに決まっている。
だったら、当日の、しんどい局面で全力を出すために、今からメンタル面の制限をかける。

「これだけやってきたんだから」という自信を支えにできないなら、
逆の発想で、「これまで1つも頑張ってこなかったんだから、今やるしかないでしょ!」
(注:どっかの予備校教師ではない)、という火事場の馬鹿力を頼りにするしかない。


故障復帰のためのリハビリと、精神的なストレスの蓄積と、
両方を戦略的にやっていると思えばいいじゃないか。


という大雑把な方針を決めたところで、金曜日。
今週に入ってからちょこちょこ走ってはいますが、それはジョギング以下の走り方。
これから1ヶ月の時間の使い方を考えるために、もうちょい真面目にやって見た結果がこちらです。

15182311110.png


途中5kmだけ、様子をみながら少しずつペースを上げてみた。

先週のこの時期はほぼ無理だった「地面を蹴って走る」が、だいぶできるようになっていました。

すごいなぁ。
先週は物理的に、全く蹴ることができなかったのに、今週はキロ5分を切って走れている。
左脚から感じる感覚の違いに、自分でもびっくりしながら走りました。

久しぶりに、心拍が上がるスピードで走れた。
うれしい……。
やっぱり気持ちいいなぁ…(しみじみ)。


もう少しいけるな、10kmはいけるな……と思いましたが、
先刻宣言した通り、絶対にぎりぎりまで攻めない。
ので、5kmで終了。

これで、痛みが出なければいいんだけど…。



と、思ってましたが、やっぱり痛みはでましたね。残念。

翌朝、あわよくばLSDでも…と思っていましたが、やはり走らないほうがよさそうな
感じだったので、整骨院に行って結果を報告するとともに、今後の練習方法も相談してきました。


やはり、短時間とはいえ、今の状況では、
スピードを上げるのは負荷が大きいのでお勧めしない、とのこと。

まずは、LSDで二時間走れるところまで戻しましょう。
それまでは、スピードは極力上げないように。
LSDもスピードは見ずに、時間で管理するように。
(走れと言われりゃ今でもできるが、あくまで「無理せず」「痛みなしに」、な。←自分に言っている)

自分でもやってみてわかっただろうけれど、脚の筋力はそうそう簡単には落ちないし、
走り方も覚えているはずなので、痛みさえなくなればスピードはそこそこ出せるはず。
一か月後にフルを走りたいのであれば、脚に負荷をかけずに
むしろスタミナを落とさない練習をしておいた方がよい。


なるほど。

私は「少しずつ戻す」を、「短時間でのスピード練習」と考えていましたが、
「ゆっくり長く(ただし無理のない範囲で)」の方がいいのか。

確かに、先週16km走った後よりも、実は今回のスピード練習の後の方が膝の状態は悪いです。
間違えたww

ということで、やはりゆっくりめのジョグで様子を見ます。
再始動!と堂々と言えるほどではありませんが、方向と方針が決まったので、
ちょっとすっきりしました。


……ボクシングやっててよかったぞ。
心肺はそこそここっちで追い込める、と思ったのは内緒ww
(こちらは幸いなことに、実は膝への負担がほとんどなかったのです)

どうあれ、少しずつ、前には進んでいきます。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
 

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
03  08  07  06  05  04  03  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク