ストレッチのあれやこれや

私がランニングを始めたのは2011年夏でした。
早6年・・・それなりの年月を重ねてきたものです。

最初は右も左もわからずコンバースと寝巻き(にしていたジャージ)で
最寄駅までの往復2kmを、息も絶え絶えに走っていたこともありました。

そこから6年。
この夏はしまなみ海道(全長75km)をぼっちで楽しく走り切れる体になってしまいました。
おかあさん、私はどこへ向かっているんでしょうね・・・?

さて。

そんな感じで何の知識もなく、一方、無駄なしつこさと鈍感さには定評があるため、
いろいろと怪我には悩まされました。

腰痛やら、足底筋膜炎やら、鵞足炎やら、坐骨神経痛やら。
ランナーがやりそうなものは一通りやらかしている気がします。うれしくない。

怪我の頻度が劇的に下がった、と思ったのはヨガを併用するようになってからです。
特に膝周辺の痛みには効きました。
思えば、股関節の可動域が狭く、また左右差もあったため、
どちらかというと可動域の広い右足に負担がかかり、炎症を引き起こしていたような気がします。

時間はかかりますが、ヨガを継続することで徐々に柔軟性が上がり、
立位体前屈ではマイナス(床が手で触れない)だった体も、
今では開脚で胸が床につくまでになりました。
我ながらびっくりします。
まぁ、ちょっとさぼるとすぐ固くなるので日々継続が重要ですけどね。

だがしかし、関節の可動域ではどうにもならないものもあるようです。
最近悩まされている坐骨神経痛ですが、こちらはお尻から太腿にかけての筋肉が
固くなり、神経を圧迫しているようです。
つまり、問題は関節ではない。

前屈はできるんですけど・・・!と訴える私に、
鍼灸院の先生はにこやかに言い放ちました。
「関節がやわらかいのと、筋肉が固いのは関係ないんで!」

関節はそれなりに柔軟性があるが、筋肉がめっちゃ固いらしい。
指圧の指が入らないくらいに。

じゃあ、筋肉を柔らかくするにはどうしたらいいんだよ、という話はまた次回。
プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク