皇居デビュー

東の都のランナー達は、皇居の周りで爽やかに走っているそうですね。
ということで、西の片田舎のランナーもついにやってきました。
皇居!(出張ついで)

これで私も都会のおしゃれランナーの仲間入り・・・っ!

有り余る期待感を内に秘めつつ、まずは、日比谷のランステでお着替えです。
はらみ的ドレスアップは名古屋ウィメンズマラソン2016Tシャツ(眩しい黄色)と、
今シーズンの勝負シューズ、adizero boston boost(眩しい黄色)です。
単に眩しい黄色が大好きな人と思われる可能性も大ですが、
Tシャツとシューズの色をそろえたところがおしゃれポイントです。
並々ならぬ気合の入れようです。

軽くジョグでお堀の方へ。
ほほ~う・・・これが皇居か~・・・。

どこをどう走ればいいのかいまいち分かりませんね。
とりあえず、きゃっきゃしているランニングサークル的な若者に紛れるのは気が引けるので、
一人で走っているおじさまについていきましょう。

あれ、おじさま、みんなあっち行くけど、こっちでいいの?
なんか、信号がちょいちょいありますが・・・皇居ってノンストップで走れるんじゃなかったの?

結論: おじさまは皇居ランナーではなかった orz

気を取り直して、皇居外周に戻ります。
一度皇居外周っぽいところに入ってしまえば迷うことはありません。
確かに、信号もないし、一本道だし、ランナーはいっぱいいるし、ちょうど5kmだった。
みんなが言ってることは本当だった。本当に皇居ランはあった。


ただ、みんなが言ってないこともありました。

・それなりに道幅がある箇所もあるが、かなり狭くて追い越しも困難な場所もある。
・当たり前だがランナー専用ではなく、観光客もいっぱいいるのでむしろランナーが邪魔。
・緑の中をさわやかに走るイメージだったが、左側はずっと車の多い道路。
・ジョガーとガチランナーが入り乱れている。
・普段ぼっちで走るので、抜きつ抜かれつするたびにビビる。
・コンビニがない(休めない)。

総じて、個人的な感想としては、
家から5 km圏内だったとしてもわざわざ行かないかな・・・。
(あくまで個人的な感想です)
コンビニがない = 肉まん休憩ができないのが痛い。

5周ほど走ってミッション完了。
周回毎に桜田門を通るので、毎回、「桜田門!!!」とテンションが上がりました。
井伊直助はてっきり吉田松陰がらみで長州藩士に暗殺されたと思ってたけど、
帰って調べたら水戸藩士でした。
20年ぶりの日本史・・・。

追記。
ランニングサークル的なものできゃっきゃしながら走る女子は、
かわいさが2ランクアップする。
一方、男子は群れずに黙々と走る方がいい。

ストレッチのあれやこれや

私がランニングを始めたのは2011年夏でした。
早6年・・・それなりの年月を重ねてきたものです。

最初は右も左もわからずコンバースと寝巻き(にしていたジャージ)で
最寄駅までの往復2kmを、息も絶え絶えに走っていたこともありました。

そこから6年。
この夏はしまなみ海道(全長75km)をぼっちで楽しく走り切れる体になってしまいました。
おかあさん、私はどこへ向かっているんでしょうね・・・?

さて。

そんな感じで何の知識もなく、一方、無駄なしつこさと鈍感さには定評があるため、
いろいろと怪我には悩まされました。

腰痛やら、足底筋膜炎やら、鵞足炎やら、坐骨神経痛やら。
ランナーがやりそうなものは一通りやらかしている気がします。うれしくない。

怪我の頻度が劇的に下がった、と思ったのはヨガを併用するようになってからです。
特に膝周辺の痛みには効きました。
思えば、股関節の可動域が狭く、また左右差もあったため、
どちらかというと可動域の広い右足に負担がかかり、炎症を引き起こしていたような気がします。

時間はかかりますが、ヨガを継続することで徐々に柔軟性が上がり、
立位体前屈ではマイナス(床が手で触れない)だった体も、
今では開脚で胸が床につくまでになりました。
我ながらびっくりします。
まぁ、ちょっとさぼるとすぐ固くなるので日々継続が重要ですけどね。

だがしかし、関節の可動域ではどうにもならないものもあるようです。
最近悩まされている坐骨神経痛ですが、こちらはお尻から太腿にかけての筋肉が
固くなり、神経を圧迫しているようです。
つまり、問題は関節ではない。

前屈はできるんですけど・・・!と訴える私に、
鍼灸院の先生はにこやかに言い放ちました。
「関節がやわらかいのと、筋肉が固いのは関係ないんで!」

関節はそれなりに柔軟性があるが、筋肉がめっちゃ固いらしい。
指圧の指が入らないくらいに。

じゃあ、筋肉を柔らかくするにはどうしたらいいんだよ、という話はまた次回。

怪我からの復活

灼熱の夏を耐え忍び、ようやく涼しさが身に染みるようになった9月・・・。
喜びのあまりその辺をやたらと走り回った挙句、
左足の肉離れ(になりかけ)を発症しておりました・・・。

夏場は暑さのあまりジョグと言うにもはばかられるスピードで、
だらだら走るしかしてこなかったんですよ。
30℃以上は無理だ。
人間が走っていい環境じゃない。
クーラーかけて寝てた方がいい。

一方、25℃前後になってくると俄然違いますね。
おや、私、走れるぞ! 走れるぞ! うわあぁ~い!

・・・からの、肉離れ(になりかけ)。
人間、調子に乗るとろくなことがないいい例です。犬かよ。


さて、鍼灸院のお兄さんの懸命の鍼治療の結果、
まだ違和感はあるものの、ようやく少しずつ回復の兆しが見えてきました。


ということで、本日の練習は一ヶ月ぶりのポイント練習。
大嫌いなインターバル走ですよ。

<本日のメニュー> インターバル (800 m + 200 mレスト) ×5本  設定4:10 分/km

① 4:10 分/km
② 4:08 分/km
③ 4:13 分/km
④ 4:20 分/km  ← あ、死んだ。
⑤ 4:18 分/km

2本目まではなんとか設定タイムを死守するものの、3本目でこぼれ、4本目で撃沈しました。
そして、5本目でも復活せず。
アップ 2.5 kmとダウン 2.5 kmを入れてトータル10 km。

うーん・・・。いまいち。
本来は1000 mでやるところを、道路工事中のため800 mに緩めてるにもかかわらずこぼれとる。

今期の目標(フル3時間20分以内)からすると、
ダニエルズさんはインターバル4:03 分/kmでやれとおっしゃっている。
道は遠いですね。

でも、久しぶりに足を気にせず走れたのがうれしかった。ダッシュできた!
このうれしさを忘れず、スピード練にも真面目に取り組みたいものです。
プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク