4月の振り返り

まったく実のない内容ながら、
人生初の月間300kmをクリアすることができました。


15882877300.jpeg



わーい\(^O^)/

(けっこう嬉しい)

(ただし、全身が疲労困憊していますなう)



当たり前な方にとっては当たり前な走行距離かもしれませんが、
私の場合は、質より量で距離だけお化けになってみても、
ちょいちょい足を痛めたり、疲労が抜け切らなかったりで、
情けないことに、これまで何回か狙ってみるも
一度も達成はならずだったのです。

これまでの過去最高は270km弱。
その時の実感として、あと30kmの捻出は
なかなか厳しいな~……と、内心思っておりました。



今月できたのは、ひとえにコロナウィルスによる
自粛からの在宅勤務の採用です。

仕事の内容的に、完全リモートは難しく、
週の半分くらいを調整して在宅にしていますが、
在宅の日は時間がたくさんあるなぁ!
と毎回ちょっと感動してしまいます。


在宅の日は(原則)残業禁止だし、通勤時間がないしで、
普段の私の生活から考えると、ざっと6時間くらい浮く。

20km近く走って、優雅に晩御飯を食べて、
自粛期間中にやることリストを何かしら進めても、
まだおつりがくるくらい♪

(そういや、自粛期間がGWで終わらずに、延長されそうな気配ムンムンなので、リストへの追加分として現物(本)を4冊買ったった。計画時の私は、常に現実の10割増しで勤勉なのだ)



逆に考えてみれば、普段の生活っていうと、
11~12時間は職場にいて、
残りの12時間から、睡眠6時間と、通勤3時間を引くと、
自由に使える時間は実質3~4時間なわけで、
その間にお風呂入ったり、身支度したり、お弁当作ったり、
家事もろもろ(ただし1人分)片づけたりしているわけで、
そりゃなかなか平日に走れんわな……。

もちろん、自由に時間が使えるんだから、
もっとすべてを圧縮して
全部を走ることに投入すればもっといけるだろ、
という極論はごもっともですが、それはそれ、人は人。

ふらふら飲み歩いてみたり、
ボクシングジムに行ったりもしたいんだもの。


言ってみれば、今はこれら↑も全部できないから、
気分転換といえば走るしかない側面もあるので、
せっせとお外に出てはおりますが、
心情的にはやっぱり落ち着かず、
「がんばって走るぞー!」というテンションには
まったくなっておりません。


ま、長く走ってればそういう時期もあるわな。



走力的には地に落ちている自覚はあるけど、
それでも私は走っている。

そしてただのんびりと走っているだけのことが、
この状況において、外界との接点の1つとなり、
はたまた精神安定剤ともなり、
大いに私を助けてくれている。



さて。
5月はどうなるかな。

多少走れる時間が少なくなったとしても、
やっぱり早く元の生活に戻れる方がいいな。




あ、そうだそうだ。
GW中の引きこもり生活で暇で暇でしょーがない人がいたら、
「動物のお医者さん」と「ここはグリーンウッド」が無料公開されているから、
ぜひご一読を!


おすすめは「動物のお医者さん」だよ!

タイムリーなことに、ヤケーヌとサングラスとアームカバーを装着した
ランナーのいで立ちは、一部で
「チップとりファッション」と呼ばれているらしいですぜ!


15882934590.jpeg

(オレはやるぜオレはやるぜ)

(てか、追加で公開予定の6作品はなんなんだろう……わくわく)


いつも応援いただきありがとうございます。
  

続きを読む»

3月の振り返り

今月は、ひたすらジョグを繰り返し、
ようやく走る習慣とそれなりの走行距離を
取り戻しつつあります。


15856549740.jpeg


う~ん……帰ってきた感!!!(じんわりうれしい)


(途中までは主に水都対策で、長距離を重視していました。ただ、いろいろとバタついていて、特に後半の平日走れてなささがすごい。これは反省点)

(ヨッシー勝負だ!)



先日、お久しぶりにお会いした方からは、

「お前、走ってるのか?」

疑惑を抱かれていたようですが、
ここで書いていないだけで走ってはおります。
むしろ当社比ではたくさん。


あまりにも特筆すべきことのないジョグだけだったので、
書いてもおもしろくないな、というのと、
大会中止が相次ぎ、自身の走力も落ちている中、
ご指摘の通り、「走ること」へのモチベーションが
少し下がっていたのも事実です。

何度も書いているけれど、
別に走らなくても全然問題ないんですよね……。



でも、それでも。
まだ走る。

それを思い出すためと割り切って、
ただただ無目的に走りに出かけ、
過去最長に迫る月間距離を稼いだのには、
私にとっては、何か(速く走る以外の)意味が
あったのだと思います。


来月は、「速く走るための」何かを
思い出せるようにスタートを切りたい。

単純に、そう思えるところまで、
なんとかかんとか戻せてきた。

低空飛行なりに、
足掻いてはいるのだな。



名古屋ウィメンズのお詫びの品(?)は、
ピンク祭りでした(ただの報告)。

15857100130.jpeg

(自分ではまず買わない色合いなので、ちょっと新鮮)


いつも応援いただきありがとうございます。
  


2月のまとめ

1月はあまりにも走れていなくて
完全にすっとばしたまとめをやります。


2月もきちんと走れたとは言い難い状況ですが、
それでも、ちょっとずつ復活しているのは
うれしいな。


15830361590.jpeg


ただ、残念ながら、私の基準点である
月間200kmには達せず。

理由は故障というよりも、
2月のあたまにヘンな風邪をひいたことですね。

38℃前後の熱が3日ほど出て、
その後37℃を前後の微熱が一週間ほど。
2/11のロング走(30km)をした段階で、
まだ空咳と鼻水がすごくて、
体がだるおもい状態が続いていました。

(じゃあ30kmも走るなって話なんですけど、洟をかみかみ這う這うの体で走れた)

(あれ……よく考えると、これって今流行りのアレじゃない…よ…ね……?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

(注: 現在はいたって元気です)


↑がなければ200kmにはのせられたんじゃないかな、
と思うと残念ですが、いたしかたない。


一方で、2月から仕事が増えたこともあって、
平日の帰宅時間が遅くなっており、
かつ、先週から時差通勤を推奨されているため、
出勤時間もこれまで以上に早くなっており、
平日の夜ランがどうにもこうにも厳しいなぁ、
と今後の方針をちょっと考え中です。

身体的に走れるようになったとしても、
ここをもう少し改善しないと、
3月も、距離を稼ぐのは難しいかもしれない。

今までは1回10kmを基準にしていたけど、
細切れでもいいからとにかく出走、
でやってみるかなぁ。



とはいえ、今やるべきことの天秤にかけると、
走ることを控えてでも、
その他をがんばるべきなのは明白なので、
むやみやたらと焦らず、今しばらくは
「できる範囲」を継続したいと思います。



浮き沈みはあっていい。
いや、長くやっていればやっているほど、
あってしかるべき。

むしろ、

「思うように走る時間がとれない」

と思っている時の方が、
トータルで見ると人生の充実度は上なのかもよ?


……とかなんとか、
自分にエクスキューズも与えつつ、
でもまだ取り戻したいものもは、あるのだ。



3月の目標は、

・月間200km以上

・40km以上のロング走

・キロ5ペース走の復活(閾値走はまだ無理っぽい)

・坂道ジョグの復活

優先順位は上から順。



大会中止にともなうシーズン強制終了は、
むしろ一ヵ月の執行猶予と考えて、
3月はまだ体力立て直し期間と意識。

とりあえずは、いろんな世情も鑑みて、
走れるだけでありがたや( ̄人 ̄)


いつも応援いただきありがとうございます。
  


12月の振り返り

しまった。
年が明けてしまったけど、
振り返るのを忘れていた……!

ので、やります。


走ることに関してはグダグダだった11月。

最後の週からようやく巻き返しにかかって、
12月は距離だけはなんとか元の水準に戻せました。

15777734210.jpeg

まだ地面を蹴って走ると足裏が痛み、
それを我慢して走り続けていると足首にも
痛みが出て、悪化する状態が続いていたので、
痛くならない範囲でのLSDばかりやらざるを得ませんでした。

ただまぁ、一か月弱、ほとんどまともに走っておらず、
体力が落ちているような気もしたので、
まずは、「長い時間体を動かす」&「長距離を走る」
ことを思い出すことを目的に。

結果的に、少しずつ距離を伸ばして

30km → 40km → 40km (ハニワ)

の3回(どれも速度はキロ6前後)を実施。

大晦日にはダメ押しで25km走もやっておきました。


一方、後半は少しずつ足の状態もよくなってきたようだったので、
5kmペース走(4'42"/km)、10kmペース走(4'55"/km)
の2回ほど、ペースアップも試してみました。

久々にスピードを出して走れたのはとてもうれしかったですが、
まだ全力で着地するのを体が怖がっているので、
やはり全快には、もう少し時間が必要なようです。

元の木阿弥になってしまわないようにぼちぼちと。


とはいえ、なんだかんだと、
ようやくまともに

「走れる」

状態には近づいてきたかな、と思うので、
1月はもう少し立て直していきたいところ。

せっかく買ったぴかぴかシューズのために、
エンジンの性能を上げるのだ。



ついでに、2019年の年間走行距離はこちらです。

15777733980.jpeg

267 - 261 - 222 - 219 - 241 - 249 - 247 - 271 - 231 - 241 - 105 - 262

11月を除けば、200kmはクリア。
昨年よりも、総走行距離は400kmほど増加。


なお、母曰く、

「うちの車の走行距離より多い」

そうです。

なんか知らんけど、やったね。

いつも応援いただきありがとうございます。
  



11月の振り返り

走ることに関してはダメダメだった11月。

15751009970.jpeg


なんとかかんとか100kmにのせましたが、
復帰してからの追い込みっぷりがひどいww


そして、突貫工事で挑もうとしていた
大阪マラソンは走れ(ら)ず。

うん、やっぱり走ることに関してはダメダメだ。



一方で、10月後半~11月にかけての仕事面での
大きな山はいろいろ越えてきたし、
あと1つ片づけたら、
また次に向かって新しいことを進められる。

走ることが圧迫されている背後には、
やらねばならないこと、
もっと優先しないといけないことが、あったりもする。

なので、実は、本人の印象としては、
反省や後悔はない一ヵ月でした。



……仕方ない、に尽きるかな。


そういう時期だったのだと思うし、
今後もそういう時期はあると思います。



大阪を飛ばしてしまったので、
今シーズンのフルは、名古屋1つになります。

一発勝負だ……((((;゚Д゚))))


走れなかった時間と、
走れなかったレースへの思いを、
次に発揮できるよう、
3ヵ月後の名古屋に向けて
少しずつ積み上げていきたいのですが、
脚の調子がいまだにあまりよくないのが懸念材料。

すっきり治ってほしいんだけどなぁ。


いつも応援いただきありがとうございます。
  





10月の振り返り

確かに「gamp」も「かにゃまね」もだいたい同じ罠にかかったし、
この界隈のブログのアドレス(?)では、
ねむねむさんのが好きです!!
(いつか言いたかった突然の告白)
(………HNとともに、明確なメッセージ性を感じる)



さて。
前半はそこそこ順調であったものの、
後半(エアあざい以降)、走れなくなるまで足裏の痛みを
悪化させてしまったのは、完全に計算違いでした。

15725302460.jpeg


だましだまし走っていたけど、
やっちゃだめなやつだったんだな。
(特に、20日の25km走はやっちゃいかんかった)


ま、それはそれこれはこれ。


途中、がっつり休んだ甲斐あって、
ようやく少しずつ、走れる状態に回復してきました。

(怒られそうだから隠蔽してるんだけど、たまに調子のってやらかして反省したりもしてるけど、私は元気です……)



その一方で、初対面の方々に突撃してみたり、
個人的に二つほど山を越えてみたり(まだ二山あるが)、
いろいろと得るものの多い一ヵ月でした。


少し前から想定はしていましたが、
現在、力を注ぐ対象を別のところに回さざるを得ず、
走ることに対する優先順位は、少し下がっています。

そして、おそらく、これからもっと下がる可能性もある。


やるべきことと、やりたいこと。

1つのやるべきことをまっとうするためには、
別のやりたいことで
満足を得るわけにはいかないとした。

今しばらくは。



でもね。
それでも、必要だったりもする。

丸一日、なけなしの脳みそをフル回転させて
乗り切った日。

ぼーっとした頭で、でもどうしても、と
5kmだけ走りに行った。
走りに行かないと、寝つきが悪いような気がした。


ひんやりとした空気の中を淡々と進みながら、
ああそれなりにがんばったな……と一人で納得して、
もう少しこうすべきだったな……と一人で反省して、
ようやく落ち着いた。


速く走るためのなにかではなく、
私にとっては、何かをあるべき場所に戻し、
バランスをとる手段のひとつでもある。

理想とする形ではなくとも、
手放せない。



そういえば、先日、宿題もいただきまして。

やや脈絡をぶったぎった質問には
ふいをつかれたけれど、
ノーシンキングで自分の口から出てきた返事は、
やっぱり「期限」だった。


……なるほど。

数年後に、その権利を持っていられるよう、
少なくとも維持をしなければ。
と、当初の目的を思い出す。
願わくば、もう少し安定してマージンをもちたいものけれど……


とりあえずは、大阪を走り切れるよう、
極力、わちゃわちゃせずに養生しよ……。




P.S. 寒いところへトバされるので、二週間ほどブログ更新お休みします。

(ラグビー決勝も、WBSS決勝(井上 vs ドネア)も見れないんだよおおおお……あ、WBSSは11/7(木)な!!!)


いつも応援いただきありがとうございます。
  


9月の振り返り

走れてないけど振り返る。

15698529950.jpeg


・インターバル(1km×5, 411 → 416 → 416 → 420 → 419)
・10kmペース走(ave. 4'42/km)
・20kmペース走(ave. 5'06/km)
・24kmLSD (ave. 6'17/km)
・坂ジョグ 11本(4-3-3)

あとは細切れですが、気温も下がってきたことだし、
できるだけジョグのBUまたはスピードアップを意識。
(と言いつつ、一昨日な夜なのに27℃か……妙に暑いじゃないかw)


前半はそこそこ順調に、8月と同様、
月間300km弱のペースで進むも、
月半ばに、昨日書いたように足を痛めて失速。

結果的に、30km以上のロング走ができない一ヵ月となりました。

(後半に30kmBUか40kmサブ4ペース走を入れる予定だった)

(真ん中がずぼっと抜けてるところは、家庭内事情もあり、致し方なし)

うーん、やっぱり後半がダメだな。


8月からこっち、距離を伸ばす中で、
さらにあれもこれもと入れすぎた感はある。
そんなに、私の脚と体は強くなかった。

とはいえ、月間300kmペースで距離を積んでいくことに対して、
若干、いろいろな面で息切れしつつあったのも事実。

先日書いたように、バランスが崩れてきつつあった。

その中での、痛みの発症。
ちょっと残念だけど、少し休んで仕切り直し。

新しいことを試した時には、リスクもあるものです。




と思っている矢先に、こんな言葉を見かけまして。


15699013750.jpeg



出典の正否はわかりませんが、
自分を過大評価という観点は、確かにそうかも。


こと、走るなんていう趣味の世界においては、
己の実力以上の「壁」を、どこに設定するのかは、自分次第。

目標を軽々と越えて「自分すごい!」って思ってもいいし、
もっとずっと先に設定して、長く努力を続けてもいい。
どうしたいか、どう進めるかなんて、
それぞれの自己満足の世界だ。


私はこれまで比較的慎重な目標設定をしてきたけれど、
(ちまちま細かく設定してクリアするたびに喜びたいタイプ)
どんなに細かく刻んでも、
やっぱりどこかで壁みたいなものはやってくるし、
現に今、ぶつかってる。

そうか、私の壁はここ(3時間20分)らへんか……。
これを越えるには、ちょっと私は苦労するような気がするなぁ。

と昨シーズン思ったし、今現在もそう思っていて、
いろいろとジタバタしております。
(んで、ちょいちょい失敗したりしてるorz)

自分にとっての壁がどこかを認識するのもまた、
壁までたどり着かないとわからないから、
10年近くウロウロさまよって、ようやくね。


でもまぁ、その時は、そこで
あーでもないこーでもないと回り道したり、
たまにはやさぐれたりもしながら、
そこで遊び続ければいいのか。


「壁にぶつかってる」と思うとフラストレーションがたまるけど、
「壁のそばで遊んでる」って思うと、
なんかこう、ちょっと楽しくなるような気がするので、
気に入りました。

単なる言い換えかもしれないけれど、
それでも、言い方は、心のもちように通じる。
意外と大事。


ということで、今しばらくは、
私は私の壁の近くで遊び続けるのでしょう。


ただ、長年走ってる人は身に染みているのだと思うけれど。
ちゃんと壁のそばで遊び続けるのは、
なかなか根性が必要で、
それを続けている人に、感嘆する。


いつも応援いただきありがとうございます。
  


8月の振り返り

8月のまーとめっ。

15673764870.jpeg

・5kmTT×1回  4'43/km,
・10kmペース走×2回 5'03/km, 4'45/km
・ロング走×3回  28km(6'28/km), 30km(9'55/km ポンポン) , 30km(5'48/km)
・ミドル走×2回 22km(ポンポンコソ練)、20kmPR(往路 5'10/km 復路 4'48/km)

・坂ジョグ15本(4-3-4-4)


途中でつかれてダレた、という記事を挙げたものの、
そこから多少は盛り返し、
8月の走行距離は一応、過去最高となりました。
(5kmほどだけですが)

ただ、最終日なぞ、へろっへろの状態で距離かせぎしただけなので、
こういうのは、あんまりよろしくないな……。
疲れただけで、あんまり意味がないよーな気がめっちゃする……。


その他特記事項としては、
9月以降への移行がスムーズにできるよう、
8月は10~15kmのジョグはペースを若干上げて、
キロ520-540あたりを意識しました。

スピード練習が少ないわりには、
中盤疲労がたまってしまったのは、慣れないポンポン2回分と、
この気温が高い中でのジョグのスピードアップが原因かな。



さて9月からは私の中ではシーズンインなので、
夏場とは、練習内容を少し変えていきます。

スピード度外視の金曜夜の帰宅ランにはご勇退いただき
かわりにミドルおよびロングのBU走を登板させる予定です。

サブ3.5を軽視はせず、
さりとて、怖気づかず。

(昨年は、初戦の富山でガツンとやられて、その後のレースは終始サブ3.5奪還が目標の、守りに入っちゃったのですよ……)


どうなることやらわからんけど、
まずは、3ヵ月後の大阪だ。


いつも応援いただきありがとうございます。
  


7月の振り返り

5月末から痛めていた脚が少しずつましになり、
再始動の7月。

(7月9日の時点で、そろそろダッシュしてもよさげ、と書いていて、実際、この週から5kmTTを中心としたスピード練習を再開しました)


15644946290.jpeg


・5kmTT×3回  4'43/km, 4'30/km, 4'27/km
・10kmペース走×1回 4'53/km
・ロング走×4回  30km(7'00/km), 30km(5'39/km) , 31km(6'07/km), 28km(6'13/km)
・坂JOG  16本(4-3-4-5)

スピ練再開を決めてからは、週1でできました。
あと、坂ウロウロ(バラン作り)も復活させられたし、
帰宅ラン(ロング走)は順調に継続、と、
振り返ってみると、なかなかバランスがとれててよかった。

今のところ、足の痛みの再発はないようです。


ただ、後半は、梅雨も明けてぐっと気温が上がり、
いよいよここからが正念場。

昨年は、9月以降に大きく体調を崩したので、
夏場の疲れを溜めすぎないよう、
かといって甘々にはなりすぎないよう、
うまく加減していかんとなー、と思います。


ここまでは、故障期間の6月を含めても、
昨年、一昨年よりも、練習強度は上げている。

だからといって、結果に直結するかというとそうでもないことは、
昨年の事例で学習済みなのですが……。

ふと、昨年の夏~秋のまとめを遡ってみると、
8月まではLSD(30km)中心で、
スピード練習はほとんどやっておらず、
逆に、9月に入ってからは10km前後、
長くても20kmまでのペース走が中心で、
ロングはほぼやらなくなっている。

(貧血症状が顕著になってきて、残暑の中でのロング走ができなかった)

(特に、9~11月は、20km以上はほとんど走ってない)


長く走る+速く走る、の融合に完全に失敗してるなぁ。

その結果、距離耐性に不安をもったまま、
シーズン最後までひきずることになったような気がします。



とりあえず8月は現状維持。
ペースは度外視の30kmLSDと、5kmTTの継続。

9月に向けて、10kmのペース走も1回くらいは入れる。
タイムはどんどん落ちるだろうけど、気にしない。

そして、基本方針は、「疲れすぎない」
特に、内臓とかそのへんの、目に見えないところ。


9~11月の3ヵ月計画で、
大阪に向けて強度を上げていきたいので、
その余力を残して8月を乗り切り……たい、です。

(自信なさげだなww)

いつも応援いただきありがとうございます。
  



6月の振り返り(故障月間)

金曜日にゆるゆる帰宅ラン28kmを計上。

15619397280.jpeg


G20開催当日だったので、大阪中心部は車の台数が激減しており、
なんとなくガランとした印象でした。

阪神高速も封鎖中。

15618956480.jpeg

とはいえ、ランナーは特に職質されることもなく、
無事にお家に帰れました。



ということで、それも含めた6月のまとめどん。

15618956220.jpeg



走行距離だけ見ればそこそこなのですが、
ただし、右脚膝裏の筋の痛みをだましだましだったので、
たいしたことはできておらず、ほぼすべてジョグ。

距離だけお化けやな。

また、後半は一度走ると右脚膝~太腿にかけて
しびれたような違和感が出ることが多かったので、
連続二日で走らず、見事に一日おきになっていますね。


ポイント練習と呼べるようなものはほとんどありませんが、

・ミドル走(25km) 5'37/km (20km)5'59/km (23km)6'02/km
・ロング走(30km) 6'15/km (28km) 6'04/km
・5kmTT 1回 ave.4'33/km

坂×8本

特に、スピード練習は、
月初にやった5kmTT1回しかできていません。

途中、二週間はほぼ地面を蹴って走る、ということが
できなくなっていたので、まぁそりゃそうか。


5月はがんばった!と喜んでいたのですが、
単純に負荷が高すぎたのでしょう。

反省、反省。


とはいえ、この状況でできることは限られているので、
まずは安心してダッシュできるまで、
やはり回復優先を継続。

再開時も、絶対に速度は落ちてるだろうので、
欲張らず、設定に固執しすぎず、
今できることから徐々にやっていくこと。

ほんと、「がんばる」と「ほどほど」のバランスが、
何回やってもわからんなぁ。


気温も上がってきて、ゆるゆるロング走でさえ、
身体全体へのダメージが大きくなってきたので、
7月は大きく調子を崩さないように乗り切りたいです。

(あかん、目標が後ろ向きだ……ww)


いつも応援いただきありがとうございます。
  

プロフィール

ちまき

Author:ちまき
 
全てネットタイムで記載  
フルPB: 3:23:XX(2018名古屋)
ハーフPB: 1:36:XX(2018枚方)
10kmPB: 44:3X(2018あざいお市)


走ったり殴ったりしています。



 

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク